FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kikitoqoo
スポンサー広告  

経過
今日病院へ行ってきた。

結論から言うと、やっぱり悪いのは膀胱ではなくて前立腺でした。
超音波で調べたら正常の三倍の大きさにもなってた。
前立腺肥大。
そして、それに加えて‥大きな前立腺の中に黒くものが二か所。
これはのう胞って言ってた。
その中に膿が溜まってるんだと思う。
やっぱり前立腺膿瘍って事なのかな。

先週から服用してる抗生剤は確かに尿検査から見て効果はあったけど
細菌も白血球も数値は高いらしいです。
それを聞いて即手術になるの?!と思ったら
手術は‥もう少し様子を見てから‥と言われた。
(手術といっても前立腺そのものにメスは入れないんだそう。
その手術は膿を出す為に管を入れて‥と、ワンコの負担も大きくて
最近の病院では積極的にしないんだって。)
ここでいう手術は去勢。
去勢したからといって完治する訳でもないらしい。
前立腺を小さくする為の手術‥って言ってた。
担当医は手術での老犬に対する麻酔の危険性を私に説明した後、
手術以外での案を言ってきた。
それはホルモン剤。
このホルモン剤は前立腺を小さくする効果があるらしい。
勿論ホルモン剤の副作用もあるだろうし、
もしくぅたに合わなかったら中止になるのかな‥
毎日くぅたの様子をちゃんと見なくちゃだ。

でもこのホルモン剤は服用を止めるとまた大きくなっていく。
て事は一生のつきあい。(手術も嫌だけどコレも嫌だなぁ)
そして、もう一つの手段は、一か月服用して前立腺が小さくなってからの手術。
説明を聞いてる時は理解してるつもりだったけど
一か月飲んで小さくなってからの手術‥て事は、手術を最小限にする為?
んんー‥よく分からん。
こうして改めて言葉に書くとまだまだ理解出来てない事だらけだなぁ。。。
そう思ってネットで調べてたら良く似た事が載っていてた。
それには、ホルモン剤服用してから一カ月後に大きさを測って、
小さくなってなければ癌の疑いがある‥てあった。
私は先生からそこまで聞いてないけど‥頭の隅に置いておかなきゃいけないような気がした。


結局、一週間ホルモン剤を飲ませて
くぅたの様子を見て、大丈夫そうならさらに一か月飲ませてみて
そして再度超音波。
そこから、どうするのか考える事になると思う。
ぃゃ、ホルモン剤を一生飲ませるのか それとも一か月後の様子を見て手術になるのか‥
このどっちかになるんだろうなぁ。
もっと他にいい手段ってないの?


今夜からまた一つ薬が増えました。
薬ばっかで悲しい。

・心臓のくすり
・ヘルニアのサプリ
・抗生剤(先週もらった残り分)
・ホルモン剤

と、4種類の薬になってしまったょ。。。


ホルモン剤って人間でも体調変わるよね?
こんなちっちゃな体で大丈夫かな?

夜に飲ませてみたけど‥普段通りにくぅたが寝ていても
薬のせいでしんどいのかな?と気になってしまぅ。


でも旦那が帰って来たらムクッと起きて‥


2009_0908_224248-P1020591くう
「ん?」


2009_0908_224224-P1020588くう
「おとーちゃんのにおいだ」


2009_0908_224125-P1020585くう
「開けてよ~」


とこんな感じ。
そしていつも決まって 私に嬉しさをアピールしてくる。


2009_0908_224211-P1020587くう
「おとーちゃん帰ってきたよ~」







スポンサーサイト
kikitoqoo
未分類   2 0

明日行ってきます

明日尿検査をしに行こうと思ってます。
どうなるだろぅね。
最近のくぅたのおしっこは日ごとにきれいになってきてると思うけど‥
こればかりは検査してみないと。

気にかかるのは、
今回「もう大丈夫」と言われたとしても
去勢していない老犬。
いつまた前立腺関係で何がおこるか分からない。
年々手術しにくくなっていく。
と、まぁ色々考えたりするんですょ。
でもなるべく手術はさせたくないしなぁ。

ま、色んな葛藤がありますが明日の結果を受け止めよう。



2009_0907_231550-P1020578.jpg
「ボク元気だよ」


kikitoqoo
未分類   0 0

変化

今さっきお散歩へ出かけた。

くぅたのおしっこを確認したら白っぽく濁った色じゃなくなってきている!!!
多少黄色が濃いような気がするけどトロみもなく良くなってきている。
まぁ見た目だけの話だけど。

あとね
おしっこの量の配分?も今までとは違う。
昨日旦那とも話してたんだけど、
ついこの間までは一回目と二回目に大量のおしっこをして
三回目からお散歩終了するまで ほーんの少しチョロっとしか出てなかった。
それが昨日あたりから一回目二回目の量もいっぺんに沢山せずに
4~5回目?くらいまで、ある程度の量が出てる。
ひょっとして膀胱炎のひどいバージョンじゃなかろうか。と旦那とふたりで話になる。

最近旦那との会話は殆どくぅたの話。
前に熱があったのは今回のが原因だったんじゃないか?
(病院ではヘルニアの痛みによる発熱と診断) やら、
突然嘔吐したのもこれが原因だった? など‥
今さら言ってもどーにもならないのに昨日はそんな話ばっかりしてた。
当の本人はグースカ寝てたケド。


気がつくと夜の12時を超えてたから慌ててキッチンの片づけをし出すと
さっきまでグースカ寝てたくぅたがキッチンにいる私の横に座って
私の顔をじーっと見る。
何か訴えてる目つき。
ははーん‥
こんな夜に与えていいのかなぁ?と思いつつも冷蔵庫からトマトふた切れを出してあげた。
ペロッと食べて まだ欲しい光線を送ってきたけど、手のひら見せて「もう終わり」と言ったら
諦めて布団の方へ戻った。
たまには夜食もいっか!



2009_0904_100353-P1020575h$q.jpg
今日のお昼寝。
えらく端っこに寝てる‥


kikitoqoo
未分類   0 0

思わぬ病気

月曜日に病院へ行った。
ちょっと前から尿が白っぽく濁った色だったんで‥。
そしたらね、
前立腺が炎症おきてて、
担当医は正式な病名を口にしなかったんだけど
尿検査で見たらすごい量の白血球に、すごい数の細菌。
『重度』の検査結果が出た。
尿自体も膿に近いって。
前立膿瘍なのかなぁ。

2週間分の抗生剤をもらった。
毎日飲ませて1週間後に再検査するように言われた。
それで結果が良くなっていなければ手術になる。
年齢は13歳。しかもくぅたは心臓が少し悪い。
担当医もなるべく手術は避けたいところだけど‥と口にしてたけど
薬の効果がなければこのままほおっておく訳にもいかない。

手術前の麻酔がなぁ~‥
老犬にとってはリスク高い‥

まだ再検査もしていないのにどうしても手術がつらついてブルーになってしまう。
あの術前の承託書のサインをする気持ちを想像すると怖い。


ダメダメ。
悪い事を考えないようにしなくちゃ。



ネットで色々調べたら、なにやら腹痛を伴うとか書いてあった。
くぅたお腹痛いんかな‥?
そして食欲も落ちるとかも書いてた。
ぃゃ、くぅたは食欲旺盛だけど。。。
他にも調べてたら、私の解釈が間違えていなければ
前立性炎が進んで膿瘍になる‥?
その前立線炎の時点で血尿や頻尿の症状が載ってた。
頻尿については、ひょっとしてヘルニアが悪化した時に
痛み止めの薬を服用していて、薬の副作用で尿の回数がかなり増えてたから
それで気付かなかったのかも知れない。
血尿については‥
よくよく思い出してみると、数か月前に茶色っぽい尿を感じた日があった。
くぅたは外でしかおしっこをしないんで、外の道路で詳しい色を確認するのは難しいんだけど
一度気になった日があったのを思い出した。
その時はアレ?と思ったんだけど、そう長く続かなかったので勝手に大丈夫と判断してしまってた。
今思うとあの時すでに炎症起こしてたのかもしれない。
今さらなんだけど、なんであの時電信柱にひっかけた尿をティッシュにしみこませて
きちんと確認しなかったんだろぅ。
なんですぐに病院へ連れて行かなかったんだろぅ。
一番の後悔は なんで小さい頃に去勢手術をしなかった て事。


あれこれ、飼い主としてのいい加減な行動に後悔する事がいっぱいで
くぅたに申し訳ない気持ちで胸が痛む。

ごめんなぁ くぅた。。。



1週間後の検査で何か変化がありますように




2009_0817_140801-P1020546くうた

この写真は 夏休みに家族でキャンプへ行った時のもの。
水が大嫌いなくぅた。
ムリやり川に足でも浸そうとひっぱったら
やっぱり嫌がってた。
ホントに苦手な子。。。




来年もキャンプに行くんだからね くぅた!
約束だからね!




kikitoqoo
未分類   0 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。